2009年5月21日木曜日

クリスティーン・ジョーゲンセン--50年前の肉声 (III)


<クリスティーン・ジョーゲンセン赤裸々に語る>(Part II)


劇場の同僚とアクロバットに興ずるクリスティーン(1954年)

Q.ヨーロッパでの手術前には普通の男性の性器をもっていたわけですね。

「普通の男性という意味ではちょっと違います。手術前の男性としての生殖器は未発達か未成熟という感じで、たぶん肉体的にも性的にも感情面でも、男性としては十分成長していなかったと思います。」

Q.外見からは手も小さいし、身長も大きくないし、頬骨や顎の線もやわらかいし、元々女性的な体つきだったというわけですね。ところで、身体のサイズを伺ってもよいですか。

「世間では私は骨太の大柄な男性だったと思っているようですが、実際の身体はサイズ10で、身長5フィート6.5インチ(172cm)、体重は約120ポンド(54kg)。普通の女性はやせたがっているようですが、わたしは逆に130ポンド(58kg)くらいに太りたいですね。




Q.あなたの場合は医学的にも正当な手順を踏んで手術を受けたわけですが、世間では性的変質者のように安っぽい露出狂とかと思っている人も多いようですが、どう反論されますか。

「まず、わたしの治療をサポートしてくださった方々にはたいへん感謝しています。私にとっては素晴らしい体験とか悲劇的な思いとかとはまったく関係なく、また別に勇気とも関係ないと思っています。ただ自分が幸せになるには避けて通れなかった道だったからです。

「また、世間では私のような症状を理解できていないことと、性の問題について未成熟ではないかと思います。2年間のホルモン治療や、何回も何回も医学的検査を受け、合計3回にも及ぶ手術を堪えました。まずセックスとかセクシーなどという感じとはまったく無縁な体験でした。」

Q.世界でも前例のないほどのジャーナリズムのセンセーショナルな扱いを受けましたね。

「デンマークから帰国したときは、ニューヨーク空港始まって以来の大群衆が見物に押し寄せたそうです。またマスコミの扱いも記録的な大げさなものでした。出迎えがあるなどとはまったく予想していなかったので、飛行機の窓から外を見てパニックを起こしそうでした。

「新聞記事には女のように身体をくねくねとしながらタラップを降りてきた、と書いたのもありましたが、手に毛皮のコートを抱えていたのとタラップはゆらゆらと揺れるので、バランスを取るため自然にそうなっただけです。」

Q.また何千通もの手紙などで反響があった中には侮辱的な内容もあったと思いますが。

「世界中から何千通もの手紙をもらいましたが、ハリウッドのスターほどではないと思います。いやがらせは予想より少なく、私と同じ問題を抱えている方からの相談の手紙がたくさん来ました。私の体験に共感した人が多かったのと、それと同じ数の手紙が自分のかかえる問題になんらかの答えやガイダンスを求める内容でした。中国人や日本人からも手紙が来ました。わたしの母や父も感動して勇気づけられる内容が多かったのです。

「その一方で一部には侮辱的なものもありました。30から40通ほどですね。2,3万通からみれば嫌みの手紙は少なかったですね。その一人は“同封したカミソリでのどを掻ききって死ね、そうすれば俺たち同類は安心できる”、という内容のものもありました。自分も私のようになりたいという願望がありながら、私を成功のシンボルとしてねたんでいたのかもしれませんが、はっきりしたことは分かりません。このことで精神科医にも相談しましたが、それは精神障害の一種だから、たとえ私が地球の表面から消え去っても、その人たちの問題はなにも解決しないと言われました。」




Q.両親もたくさんの手紙を受け取ったわけですが、あなたのことを誇りに思っているのか、それとも恥だと思っているのでしょうか。

「両親とは親密な関係にありますが、あまり個人的なことは話さない家庭環境なので、はっきりした言葉では表現はしませんが、両親の言動から判断すれば誇りに思っていると感じています。」

Q.手術にまで踏み切るには勇気がいったと思いますが、後戻りできない決心がつくまでどれくらい時間がかかりましたか。手術への準備期間中も進むべきか、戻るべきか迷ったこともあると思いますが、いわゆる「ノーリターン」を決意した時点のことを覚えていますか。

「私のノーリターンの時点は、自分が他の子供とは違うという実感を持った子供時代からです。世界中どこでも子供というのは、グループの一員として仲間になるのに大変な苦労をします。群れの仲間になるのは自らの生存のための闘いなのです。群れから除外された孤独な子供は、心が引き裂かれるような疎外感を味わいます。私も引き返したいと思ったこともありましたが、手術を受けなくても肉体的には生き続けることは可能でも、正常な精神をもった人間として生きていくことはできなかったと思います。不退転の決心をして治療を受けましたが、もし手術を受けなかったら、自分の心の殻に閉じこもりになり、たぶん今頃はもう生きていないと思います。」

Q.準備の一環として精神分析は受けましたか。

「精神科医とはヨーロッパでの手術前から全面的な信頼のもとにあらゆる面で相談していました。思ってもいなかったことに、私の手術の件がマスコミに漏れて騒がれるようになったことで、その精神科医も真剣に心配そうな声で電話してきました。私は気にしていないから大丈夫ですよと笑いながら答えると、やっと安心されたようです。じつは精神科医は、私が自分の症状も完全に理解しており、手術も成功して幸せな気分でいることは知っていましたが、マスコミに騒がれるようになり、世間の批判やいやがらせなどで、私が神経衰弱になりそれが昂じて精神的にポキッポキッと崩壊してしまうのを一番恐れていたそうです。」

{注}この精神科医とは、性同一性障害(GID)の先駆者となるハリー・ベンジャミン博士のこと。

Q.ところで恋愛には興味はありますか。

「たくさんの手紙をもらったり、会ったこともない何人かの男性からプロポーズもあったりしましたが、恋愛のことはあまり真剣には考えていません。結婚は考えないわけではないものの、友情はとっても大事なことで、身近には好感をもつ男性は少なくありませんが、正直な気持ちとしては将来的にも結婚するようになるとは思っていません。」

Q.この新聞記事によると、「ボストン市ではクリスティーン出演禁止」という見出しが出ていますが。

「ボストンはもともと保守的な土地柄ですが、なにか屈折した精神風土があるようですね。とにかく私を見る前から、また舞台で何をするのかも知らないうちに禁止令など出すこと自体がおかしいですね。ボストンで禁止された出版物、演劇、映画などは他の地域ではたちまち評判になる、というジョークがあるくらいです。(笑い)。

「実際わたしが舞台でするのは、何曲が歌ったりするのと、事前によく検討して準備したテーマの講演が中心で、背景にはスクリーンを使用したり、またその間4回衣装を替えて登場します。女性の観客は衣装にとくに反応しますので。内容のあるテーマのお話をするときは、また全く違った衣装でマイクに向かいます。」



Q.お客の興味はどうやって持続させるのですか。お客は頭の中であなたから何を期待していると思いますか。話しの内容から何かを得ることなのか、外見をじっくり観察することでフリーク的な好奇心を満足させるとか。

「好奇心から来るひとが多いのは事実だと思います。これはクラブのオーナーから聞いたことですが、劇場に入ってくる時と帰る時ではお客の表情が違うそうです。興味半分でくるお客が多いのはわかりますが、実際に私を舞台で見て話しを聞くと、新聞の見出しで知るのとは違い、私はトリプルカラーの人間で、単に“黒”とか“白”ではなく、その間に別の色があるのに気付き、何かを学んだように感じるので表情も変わるのではないかと思います。好奇心をもつのは大変結構なことです。わたし自身も好奇心旺盛で、ソ連の打ち上げたスプートニク宇宙衛星にまで興味があります。

「あるとき舞台に出るとすぐ大変面白いと思ったジョークを言ったのですが、観客はだれも笑いません。マネージャーのトニー・デュランテが後で言ったことを今でも覚えています。“クリスティーン、最初の15分間はウケ間違いないと思った面白いジョークを言ったとしてもだれも笑わないよ。観客はまず君の頭のてっぺんからつま先まで品定めすることにしか興味がないからだよ”、と言われました。好奇心と言えば、私だって大女優のグレタ・ガーボが歩いてきたら、帽子のへりをめくって顔を覗いて見たい誘惑にかられるでしょうから。実際にはしませんが。(笑い)」

Q.あなたをめぐる世間のさわぎが静まって、もう過去の話となる時がきた時には、どういう存在になりたいですか。「元男性から女性になったクリスティーン・ジョーゲンセン」ではなく、例えば写真家、とか女優とか。

「そのような時はまず来ないと思います。世間的には私は「元男性のクリスティーン・ジョーゲンセン」のままだと思います。私が結婚したり、急に死亡したりすれば、マスコミが大はしゃぎした後に忘れ去られることはあると思いますが。面白いことに、先日も演劇関係の友人とお互いにまったく意識せずに子供時代の話をしていましたが、相手の女性が“あらごめん、あなたの昔のこと忘れてた”と相手が気づいて大笑いしたことがありました。わたし自身も自分が男の子だった過去を忘れることはないでしょう。今の私があるのもそのような過去と経験を経てきているからです。家庭でも6歳の時の自分の写真はそのまま壁に飾ってあります。友達と話すときも、自分の過去のことを話すのは平気です。」

Q.話しは変わりますが、脱毛などはまだしていますか。

「体毛はもともと多い方ではないですが、ひげの問題はあり今でも顔の脱毛は時々しています。電気脱毛による永久脱毛です。最初はたいへん恥ずかしかったですが、ウィーンの女医さんが体中が毛だらけのような女性患者を紹介しながら、彼女でも脱毛は問題なくできるからあなたの場合など簡単ですよ、と言ってくれました。実際にやってみるとその通り簡単でした。ここに来院する体毛の多い女性は多く、女性的でないことで精神的に不安定な患者さんが多いそうです。」

Q.デンマークで手術を受けたわけですが、おかげでこの国はアメリカでも有名になりました。デンマークの国民はあなたのことをどう受け止めていますか。

「デンマークは小国ですが、わたしの先祖の国でもあり、“北のパリ”と呼ばれるとてもチャーミングな国です。小さな国土のせいか、世の中の出来事をあるがままに冷静に受けとめる姿勢で、国民は思慮深い人が多いです。私はアメリカ人ですから、アメリカに戻り生活していますが、思いやりのあるデンマークの人々には恩恵の念を抱いています。現地の新聞記者も、センセーショナリズムを追うアメリカの新聞と違って、私のようなケースにも偏見はもっていないようで、たいへん客観的で冷静な扱いの記事でした。

Q.手術中は麻酔で眠ったままだったでしょうが、手術で身体のどの部分が除去され、それがどう処分されたか知っていますか。

「全然知りません。どこの病院でも片脚を切断しても、それがどう処分されたか教えないでしょう。」

Q.しかし、これは世界的に有名になった手術ですから、例えば、保存処置がされているとか。

「その可能性はないとは言えませんが、そうは思いませんし、とにかく私は何も知りません。」

Q.今後の人生の計画についてですが、映画会社などからさそいがありましたか。

「何社からさそいがありました。ただ、問題だと思ったのは、あなたが出演をOKしてくれるなら、どういう物語がいいか考えましょう、というアプローチでした。これは私にとってはネガティブなアプローチです。こういう物語を映画にしたいのであなたに出演して欲しい、というのならOKしたと思います。

Q.「クリスティーン・ジョーゲンセン物語」をあなたの主演で作りたかったのでないですか。

「いいえ、わたし自身が演じるとあまりにも役柄に近すぎて適役ではないと思います。」

Q.では他の男優が演じるのがいいのかもしれませんね。

「しかし、その映画の出来が悪ければ、もう俳優としての将来がなくなってしまうかも知れませんね。
男優よりは女優が演じるのが適していると思います。」

Q.あなたをモデルにした映画はすでにあるのではないですか。

「結構ありますね。承諾した覚えはぜんぜんないような作品で、ひどいものもあります。フランケンシュタインのような男が医者によって美女に生まれ変わるというようなストーリーで、クリスティーン・ジョーゲンセンがモデルだという宣伝文句ですが、私のケースとは無関係のひどい内容です。」

Q。将来の仕事については、アーチストの道に進むとか、舞台芸能関係か、または写真家としてもっと活躍したいのですか。

「写真家が一番向いているのではないかと思います。私的旅行でもどこに行くにもカメラと映画撮影機を持っていきます。先日も、デンマークで国王の戴冠式の映画を撮りに行ってきました。たいへん印象に残る宗教的なスペクタクルで、国王と女王にも直接お会いしました。各界の有名人とも会う機会があり、スポーツ界やマスコミ、演劇関係者など多彩な人々と会うことができました。とくに演劇界の人たちには親近感をもっています。」

Q.あなたとお住まいの家族構成はどうなっていますか。

「年上の姉ひとりとその小さな姪っ子が二人います。5歳と7歳です。」

Q.その小さな姪っ子さんですが、彼女たちが15歳、17歳になったときに、「クリス、学校の友達からあなたは以前は男だったと聞いたけど、それ本当なの」と不思議そうな顔で言われたらどう答えますか。

「まあ、17歳ではそのようなことは起こらないでしょう。私は7歳の時から自分の性に違和感を覚えていましたから。私の姉は自分の子供にはやがてわかる時がくるとは覚悟していたのですが、その時は意外に早くやってきました。ある日、年上の姪が姉のところにきて、お母さん、小さな男の子が女になることなどありえるの、と聞きました。姉はその意味を直感的に理解して、そういうこともたまには起こりますよ、とだけ答えた。すると姪は、この家の近くにそういう人いるの、と聞く。姉が、いるわよ、と答えると、姪は納得したような顔でだまって出ていったそうです。その下の姪も彼女から聞いて、二人とも私のことを理解したのだと思います。」

Q.あなたのケースは自然の犯したミステークだと理解する人が多いと思いますが、あなたの性転換手術は自然のミスに対する修正手段だと思っていますか。

「私たちの社会教育のせいで、この世には男と女だけが存在する、という観念を植え付けてしまったのです。この固定した観念が科学的な事実を受け入れられなくしています。つまり、男性も女性もそれぞれが両性の特徴を備え持っているということで、男は80%の部分が男性的で、残りは女性の特徴をもっているということです。女性にも同様なことが言えます。」

Q.ここにあなたのスクラップブックがありますが、この写真に写っているのは中国人ですか。

「いいえ、ホノルルの日本人です。有名になったおかげで世界中あちこち旅行しましたし、ファンレターを世界中から頂きました。」

Q.歌や踊りもできるし、ショービジネスがあなたにぴったりだと思いますが、お金もたくさん入っているでしょう。

「芸能界で働くひとは多額の収入があるので、金庫にため込んでいるお金もすごいと思われがちですが、実際はそう簡単ではありません。エージェントやマネージャーに払う費用、宣伝費、旅費や宿泊費、他の出演者のギャラなど、組織を維持していく経費も収入に応じて多額になります。それに毎週のように仕事があるわけではなく、6週間も仕事がないことも珍しくありません。もっと家族や私自身も楽にしてあげたいのですが・・・。」

Q.他にも録音インタビューなどの予定もあるでしょうが、将来やりたい仕事は考えていますか。

「私同様の悩みを持つ方の助けになりたいです。子供の頃から違和感をもっていても、どうしてよいのかわからないひとは大勢います。医者ではないので直接の助けにはなりませんが、どういうことを知りたいのか教えてもらえれば、その分野にくわしく信頼できる医師を紹介できます。暗い夜道をさまよい歩き続ける人たちに、進むべき方向をアドバイスしてもらう手助けは私にもできます。

「それと、4年ほど前から自伝を書いていましたが、やっと原稿が出来上がりました。複雑な感情や悩みなど自分自身の人生について書くのは結構むずかしいもので、「私」という一人称ばかりでは気恥ずかしいだけでなく見方も狭くなります。自伝なので「私」から逃れることはできませんが、自分の都合のよい解釈にならないように、できるだけ客観的に自分を観察することを念頭において書きました。近々出版されると思います。」

Q.ミス・クリスティーン・ジョーゲンセン。今日はとても興味深いお話を伺うことができてありがとうございました。

「ミスター・ラッセル。こちらこそありがとうございました。」

**********



その後出版されたクリスティーンの自伝




この投稿の締めくくりにふさわしいのが、上のクリスティーン・ジョーゲンセンの自伝本のジャケットに引用されている序文です。クリスティーンという人物の本質をよく表現していると思いますので、以下これも翻訳しておきます。

「1952年12月1日、ニューヨーク・デイリーニュース紙の読者の目に飛び込んできた大見出しは<元GIがブロンドの美女に。ブロンクスの若者が手術で変身>であった。それに続く18ヶ月の間に、クリスティーン・ジョーゲンセンについて50万語以上の言葉が世界の新聞紙上に踊ったのです。彼女自身の個性ある文体で、ジョーゲンセンは世界で初めての有名なトランスセクシュアルの先駆者としての人生の歩みを語っている。<自然は誤りを犯し、私はそれを修正した>と彼女は語る。
ラスベガスからハバナまで、クラブなどに出演するエンターテーナーとして、ジョーゲンセンはボストンでは出演禁止とされる一方で、ニューヨークでは<今年の選ばれた女性>の栄誉を受ける。同時代の有名人である、ジュディ・ガーランド、テネシー・ウィリアムス、ナタリー・ウッド、トルーマン・カポーテなどとも親交がある。
運命のいたずらか、クリスティーン・ジョーゲンセンは時代の脚光を浴びたが、彼女の才能とカリスマ性がその地位をしっかり守っている。世界初の有名なトランスセクシュアルとして、全身全霊を込めて彼女の役割を演じており、世間を啓蒙し、楽しませ、そのエレガントな立ち居振る舞いと魅力で、すべての個人が生来の権利としてもっている尊厳が与えられるよう尽力している。彼女の人生は限られた狭い道しかないものの、彼女は威厳と誇りをもって歩いている。この単純とも言える尊厳が、彼女の達成した持続する成果であり、後世に残る最大の遺産である。」

<スーザン・ストラトカーの序文より>

**********


51 件のコメント:

出張ホスト さんのコメント...

女性会員様増加につき、当サイトの出張ホストが不足中です。女性の自宅やホテルに出向き、欲望を満たすお手伝いをしてくれる男性アルバイトをただいま募集していますので、興味のある方はTOPページから無料登録をお願いいたします

家出 さんのコメント...

最近様々なメディアで紹介されている家出掲示板では、全国各地のネットカフェ等を泊り歩いている家出少女のメッセージが多数書き込みされています。彼女たちはお金がないので掲示板で知り合った男性とすぐに遊びに行くようです。あなたも書き込みに返事を返してみませんか

救援部 さんのコメント...

オ○ニーライフのお手伝い、救援部でHな見せたがり女性からエロ写メ、ムービーをゲットしよう!近所の女の子なら実際に合ってHな事ができちゃうかも!?夏で開放的になっている女の子と遊んじゃおう

倶楽部 さんのコメント...

簡単にお小遣い稼ぎをしたい方必見、当サイト逆¥倶楽部では無料登録して女性の性の欲求に応えるだけのアルバイトです。初心者でもすぐに高収入の逆¥交際に興味をもたれた方はTOPページまでどうぞ。

プロフ公開 さんのコメント...

サイト作成は初めてでぇす。プロフは友達も作ってたので私も頑張って作成しました。プロフもってる人はメル友になって見せ合いっこしませんか?メアドのせてるので連絡ください。love-friend0925@docomo.ne.jp

素人 さんのコメント...

男性が主役の素人ホストでは、女性の体を癒してあげるだけで高額な謝礼がもらえます。欲求不満な人妻や、男性と出逢いが無い女性が当サイトで男性を求めていらっしゃいます。興味のある方はTOPページからどうぞ

デリバリーホスト さんのコメント...

女性向け風俗サイトで出張デリバリーホストをしてみませんか?時給2万円の高額アルバイトです。無料登録をしてあとは女性からの呼び出しを待つだけなので、お試し登録も歓迎です。興味をもたれた方は今すぐどうぞ。

チェッカー さんのコメント...

SM度チェッカーで隠された性癖をチェック!外見では分からない男女のSM指数をチェックして相性のいい相手を見つけ、SMプレイしてみよう!合コンや飲み会で盛り上がること間違いなしのおもしろツールをみんなとやってみよう

熟女サークル さんのコメント...

性欲のピークを迎えたセレブ熟女たちは、お金で男性を買うことが多いようです。当、熟女サークルでは全国各地からお金持ちのセレブたちが集まっています。女性から男性への報酬は、 最低15万円からとなっております。興味のある方は一度当サイト案内をご覧ください

グリー さんのコメント...

ネットで恋人探しなら、グリーをおすすめします。ここからあなたの理想の恋愛関係がはじまります。純粋な出会いから、割り切ったエッチな出会いまで何でもあります。ミクシーから女の子が大量流入中!ココだけの話、今が狙い目です

セレブ さんのコメント...

セレブラブでは心とカラダに癒しを求めるセレブ女性と会って頂ける男性を募集しています。セレブ女性が集まる当サイトではリッチな彼女たちからの謝礼を保証、安心して男性はお金、女性は体の欲求を満たしていただけます。興味がある方は当サイトトップページからぜひどうぞ

プロフ さんのコメント...

携帯アドのせておきました。恥ずかしい写真とか乗せてるけど、許してください。ネット友達探してるのでよかったら連絡ください。for-a-sweetheart@docomo.ne.jp

ゲイ さんのコメント...

ゲイの数が飛躍的に増えている現代、彼らの出逢いの場は雑誌やハッテン場からネットに移り変わってきています。当サイトは日本最大のゲイ男性の交流の場を目指して作られました。おかげさまで会員数も右肩上がりに伸びています。ゲイの方や興味のある方はぜひ当サイトをご覧ください。

家出 さんのコメント...

家出した少女たちは今晩泊る所がなく、家出掲示板で遊び相手を探しているようです。ご飯をおごってあげたり、家に泊めてあげるだけで彼女たちは体でお礼をしてくれる娘が多いようです

素人 さんのコメント...

さびしい女性や、欲求不満な素人女性たちを心も体も癒してあげるお仕事をご存じですか?女性宅やホテルに行って依頼主の女性とHしてあげるだけで高額の謝礼を手に入れる事が出来るのです。興味のある方は当サイトTOPページをご覧ください

右脳左脳チェッカー さんのコメント...

パーティーや合コンでも使える右脳左脳チェッカー!あなたの頭脳を分析して直観的な右脳派か、理詰めな左脳派か診断出来ます。診断結果には思いがけない発見があるかも!みんなで診断して盛り上がろう

出張ホスト さんのコメント...

女性会員様増加につき、出張ホストのアルバイトが不足中です。ホテルや女性の自宅に出向き、彼女たちの欲望を満たすお手伝いをしてくれる男性アルバイトをただいま募集しております。興味のある方はTOPページをご覧ください

友達募集 さんのコメント...

美容院いってきた記念に写メを更新しました。結構気に入ってるんですけどどうですか?メール乗せておくのでメッセお待ちしてるなりmiracle.memory@docomo.ne.jp

家出掲示板 さんのコメント...

最近雑誌やTVで紹介されている家出掲示板では、全国各地のマンガ喫茶等を泊り歩いている家出少女のメッセージが多数書き込みされています。彼女たちはお金がないので掲示板で知り合った男性の家にでもすぐに遊びに行くようです。あなたも書き込みに返事を返してみませんか

プロフ さんのコメント...

プロフ作ったわいいけど見てくれる人いなくて少し残念な気分に陥ってます。意見でもいいので見た方がいましたら一言コメント送ってくだしゃいメアドのせているのでよろしくでしゅapotheosis@docomo.ne.jp

乱交パーティー さんのコメント...

乱交パーティー実施サークル、「FREE SEX NET」では人に見られること、人に見せつける事が大好きな男女が集まり、乱交パーティーを楽しむサークルです。参加条件は「乱交が好きな18歳以上の健康な方」です。興味がある方はぜひ当サイトをご覧ください

家出 さんのコメント...

家出している女の子と遊んでみませんか?彼女たちはお金に困っているので、掲示板で知り合ったいろんな男の家を泊り歩いている子も多いのです。そんな子たちとの出逢いの場を提供しています

逆¥交際 さんのコメント...

出会ぃも今は逆¥交際!オンナがオトコを買う時代になりました。当サイトでは逆援希望の女性が男性を自由に選べるシステムを採用しています。経済的に成功を収めた女性ほど金銭面は豊かですが愛に飢えているのです。いますぐTOPページからどうぞ

プロフ さんのコメント...

世界の中心で貴方を叫ぶような恋がしたいんです。愛に飢えているゆいと恋バナ話ませんか?メアドのっけてるので気になる方は連絡頂戴ねuna-cima@docomo.ne.jp

出張ホスト さんのコメント...

女性向け風俗サイトで出張ホストをしてみませんか?時給2万円以上の高額アルバイトです。無料登録をしてあとは女性からの呼び出しを待つだけでOK、お試し登録も歓迎です。興味をもたれた方は今すぐどうぞ。

彼氏募集 さんのコメント...

友達の前では少し強がって彼氏なんかいらないって言ってしまうけど、やっぱ本音では欲しいです、夜は寒いし寂しいし私の本音に気付いてください。メアド乗せておくので優しい方連絡くださいtoward.the-future@docomo.ne.jp

若妻 さんのコメント...

セレブと言われる世の若妻は男に飢えています、特に地位が邪魔して出会いが意外と少ないから、SEXサークルを通じて日頃のストレス発散に毎日男を買い漁っています。ここは彼女達ご用達の口コミサイトです

家出 さんのコメント...

一人で家出したんだけど助けてほしいです。今まで強がってました。もう親には頼れない…super-love.smile@docomo.ne.jp

お宝映像 さんのコメント...

激レア映像!芸能人のお宝映像を一挙公開中!無料登録するだけでレアなお宝映像やハプニング画像が取り放題、期間限定の動画も見逃せない

熟女 さんのコメント...

仕事を辞めてください。一日で今の月収を超えるお誘いがあります。某有名セレブ熟女の強い要望により少しの間、恋人契約という女性からのお申し込みがありました。今までは地位や名誉のために頑張ってこられたようでございますが年齢を重ね、寂しさが強くなってきたようでございます。男性との時間を欲しがっている女性に癒しを与えてくださいませ

1人H さんのコメント...

1人Hのお手伝い、救援部でHな見せたがり女性からエロ写メ、ムービーをゲットしよう!近所の女の子なら実際に合ってHな事ができちゃうかも!?開放的な女の子と遊んじゃおう

メール さんのコメント...

ストーカーの追い回されて怖いんです。毎日夜になると非通知電話多いし怖い。。。助けてくださいpeach-.-girl@docomo.ne.jp

スタビ さんのコメント...

復活、スタービーチ!日本最大の友達探しサイトがついに復活、進化を遂げた新生スタービーチをやってみませんか?理想のパートナー探しの手助け、合コンパーティー等も随時開催しています。楽しかった頃のスタビを体験しよう

処女 さんのコメント...

「友達の中で処女なのは私だけ…でも恥ずかしくて処女だなんて言えない、誰でもイイからバージンを貰ってほしい!」そんな女性が沢山いる事をご存じですか?出合いが無かった、家が厳格だった等の理由でHを経験したことがない女性がたくさんいるのです。当サイトはそんな女性たちと男性を引き合わせるサイトです

メアド開運 さんのコメント...

メアド開運、あなたの使ってるメアドを診断出来ちゃうサイト!吉と出るか凶と出るかはあなた次第、普段使ってるメアドの金運、恋愛運が測定できちゃいます

逆¥交際 さんのコメント...

今話題の逆¥交際!あなたはもう体験しましたか?当サイトでは逆援希望の女性が男性を自由に選べるシステムを採用しています。成功を収めた女性ほど金銭面は豊かですが愛に飢えているのです。いますぐTOPページからどうぞ

豪華賞品 さんのコメント...

只今、シャープ32型液晶テレビ、PS3等、豪華商品が当たるキャンペーンを実施中!まずは欲しい商品を選び、メールアドレスを登録して無料エントリー!その場で当たりが出たら賞品ゲットできます。抽選に外れた方もWチャンスで商品券等が当たります。ぜひチャレンジして下さい

メル友 さんのコメント...

彼氏にDVされて、ちょっと男性不信です。でも、恋愛して彼氏も作りたいと思ってるので、優しく接してくれる人を探してます。連絡待ってまぁす! pretty-toy-poodle@docomo.ne.jp

神待ち さんのコメント...

家出をして不安な少女たちの書込が神待ち掲示板に増えています。一日遊んであげたり、家に招いて泊まらせてあげるだけで、彼女たちはあなたに精一杯のお礼をしてくれるはずです

乱交 さんのコメント...

全国乱交連盟主催、スワップパーティーに参加しませんか?初めての方でも安心してお楽しみいただけるパーティーです。参加費は無料、開催地も全国に120ヶ所ありますので気軽に参加してお楽しみ下さい

アブノーマル さんのコメント...

SM・露出・スワッピング・レズ・女装・フェチなど…普通じゃ物足りないあなたが思う存分楽しめる世界!貴方だけのパートナーを探してみませんか?アブノーマルでしか味わえない至福の時をお過ごしください

セレブラブ さんのコメント...

セレブラブでは毎月10万円を最低ラインとする謝礼を得て、セレブ女性に快楽を与える仕事があります。無料登録した後はメールアプローチを待つだけでもOK、あなたも当サイトで欲求を満たしあう関係を作ってみませんか

裏バイト さんのコメント...

簡単に大金を稼ぐことができる裏バイトがあります。女性が好きな方、健康な方なら日給3万円以上の収入を得ることも可能です。興味のある方はHPをご覧ください

救援部 さんのコメント...

一人Hを男性に見てもらうことで興奮する女性が多数いることをご存じですか?当サイト、救援部ではそんな女性たちが多数登録されています。男性会員様は彼女たちのオ○ニーを見てあげるだけで謝礼を貰えるシステムとなっております。

メル友募集 さんのコメント...

冬に1人ボッチで家でご飯とかオヤスミなんて寂しすぎるょ~~っ!こんなところに書き込んだら削除されちゃいそうだけど少しでもきっかけ作らなくっちゃと思って書いてみましたっ!!気軽に会ったり出来たりする方ってこの掲示板見てませんか~!?良かったらメールくださいね★フリメだったら私気付けないんで携帯のアドレス乗せておくねっ!! love-sexy@docomo.ne.jp

失恋 さんのコメント...

失恋は心に深い傷を残します。その傷を癒す特効薬、それは新しい出会い。あなたの心を癒す、素晴らしい出会いを当サイトで見つけて、笑顔を取り戻してください

高額バイト さんのコメント...

高額バイトのご案内です。欲求不満になっている女性を癒して差し上げるお仕事です。参加にあたり用紙、学歴等は一切問いません。高収入を稼ぎたい、女性に興味のある方はぜひどうぞ

交際 さんのコメント...

スタービーチの突然の閉鎖、優良な友達探しサイトが無くなってしまいましたが、新生・スタービーチがここに復活しました!、進化を遂げた新生スタービーチをやってみませんか?理想の交際探しの手助け、合コンパーティー等も随時開催しています。楽しかった頃のスタビを体験しよう

神待ちサイト さんのコメント...

「家出してるんで、泊まるところないですか?」家出救済神待ちサイトには毎日このような女の子からの書き込みがされています。彼女たちはホテルや家に泊まらせてあげたり、遊んであげるだけであなたに精一杯のお礼をしてくれるはずです

露出 さんのコメント...
このコメントはブログの管理者によって削除されました。
友達 さんのコメント...

早い時期に結婚してしまって、少し後悔しているんです。私は、今の夫しか経験が無くって、このままでいいのかなって…。思うようになってきてしまって…冒険はしたいんですけど、やっぱりばれたりしたら怖いので…割り切りで会える方って居ませんでしょうか?連絡お待ちしてますね♪最初に年齢を教えてくれるとうれしいです。pop-music-lo-ve@docomo.ne.jp