2007年1月25日木曜日

オール個室の病室

























日本のように大部屋というのはありません。すべての病室が個室で、ホテルを思わせる快適な設備が整っています。ボタン操作で高さやリクライニングが調節できるベッド、付添人のソファベッド、衛星テレビ、パソコン用のLAN、ライティングデスク、シャワー・トイレ、ミニキッチン、食器類、セーフティボックス、など。24時間の看護サービスは当たり前がタイの私立病院です。


<注>PAIは2008年8月よりピヤウェート病院に移転しました。ここもすべて個室です。>

0 件のコメント: